会社概要

Company

株式会社AfricaScanは、アフリカの現場に精通した青年海外協力隊出身者と、幅広い人脈を持つケニア人アナリスト、日本で予防医学のソーシャルマーケティング会社を設立した日本人によって、2014年に設立されました。
ケニアでの事業経験とソーシャルマーケティング、予防医学の知見を活かし、アフリカの人々の健康に貢献することを目指します。

親会社キャンサースキャンのウェブサイトはこちら

会社名
株式会社AfricaScan
代表者
福吉 潤
設立年月日
2014年6月18日
資本金
1050,000円
社員数
9名(2017年3月現在)
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目8-1 五反田ファーストビル5階
電話番号
03-4405-9699(代表)
事業内容
ダイエットコーチングアプリの運用、地域住民の健康に貢献する小売店「ブルースプーンキオスク」の運営

スタッフ紹介

福吉潤

福吉 潤 JUN FUKUYOSHI

代表取締役

株式会社キャンサースキャン、株式会社AfricaScan代表取締役。慶應義塾大学総合政策学部卒。7年間P&Gマーケティング本部にてブランドマネージャを務めた後、ハー バードビジネススクールにてソーシャルマーケティングを学び、MBAを取得。卒業後、ハーバード大学ビジネススクール研究員を経て、ハーバード時代の友人と共に株式会社キャンサースキャンを起業。現在、厚生労働省や東京都ほか地方自治体などと共にパブリックヘルスマーケティング事業を展開。

sawada3

澤田 霞 KASUMI SAWADA

ケニア支社長

2011年東京外国語学部英語専攻卒業。2011年から2013年まで、青年海外協力隊に参加し、セネガルで活動。セネガル北部で、村落部の野菜・肉アクセス改善に向けた活動を実施。村落部の経済状況を分析し、比較的裕福な遊牧民族が集まる給水塔を拠点とした野菜の流通経路の構築を実施。その後キャンサースキャンに入社し、アフリカスキャンに出向。

PATRICK-MIRUKA

パトリック・ミルカ PATRICK MIRUKA マネージャー ケニア事務所

ケニア在住。アメリカの宣教師団体の通訳・コーディネーターとして勤務後、アフリカスキャンに入社。ケニア地方都市のスラム出身というバックグラウンドを生かし、ケニア人目線の踏み込んだ現地調査と鋭い分析能力を併せ持つ。幅広い人脈を活かしアフリカスキャンのコーディネーターとして現地調査のアレンジ、ケニア事務所の雇用なども担当。

Paul Mahagwa

Paul Mahagwa

Logistics and Operation Leader

Esther Jumwa Karissa

Esther Jumwa Karissa

Marketing Leader

外部アドバイザー

YOSUKE KOTSUJI

小辻 洋介 YOSUKE KOTSUJI

アドバイザー

ケニア在住。IFC(世界銀行民間投資部門)ケニア事務所インベストメント・オフィサー(東アフリカ農業・食品投資統括)。東京大学法学部卒業。同年、ゴールドマン・サックス証券会社投資銀行部門入社。2008 年に、ハーバード・ビジネス・スクール卒業後、IFC 農業ビジネス部門(ワシントンDC本部)に入社。2009年9月からセネガル(西アフリカ)事務所にて、2013年9月よりケニア(東アフリカ)事務所にて、アフリカの農業・食品ビジネスへの株式投資・融資案件を手掛ける。アフリカのビジネス環境特有の課題や金融・法律の知見と、幅広いビジネス人脈を元にアフリカスキャンのアドバイザーを勤める。2014年、東洋経済オンラインでアフリカビジネスの連載を行った。

TOMOKO YOKOYAMA

横山 智子 TOMOKO YOKOYAMA

コミュニケーションデザイナー / プロダクトデザイナー

ケニア在住。2005年 ボストンNortheastern University 視覚デザイン科学士。2012年 ニューヨーク Pratt
Institute 工業デザイン科修士。大学卒業後ボストンのWGBH(アメリカ最大の公共放送局)勤務、その後キャンサースキャン社でコミュニケーションデザイナーとしてコンサルティング業務に従事。大学院卒業後、TUMI USAのプロダクトデザイナーを経て現在ケニアに活動拠点を移し活躍中。アフリカスキャンでは商品、広告、パッケージデザインのアドバイザーを勤める。

AYAKO NAKAZAWA

中澤 彩子 AYAKO NAKAZAWA

リサーチスペシャリスト

東京在住。関西学院大学文学部卒業後、P&G消費者市場戦略部に入社。リサーチオペレーションを経て、2003年より日本・韓国の消臭芳香剤カテゴリーを担当、新製品開発、ポートフォリオ拡大のための市場消費者調査及び分析を行う。2009年よりサロンプロフェッショナルカテゴリーを担当、ヘアケアブランドの美容業界における展開や、顧客視点でのスタイリストの教育プログラム開発やトレーニングを実施。2013年営業戦略本部カスタマーチームのリサーチ責任者として、チャネル別での店頭展開戦略策定、小売などの得意先との協働マーケティングプログラムの開発をリードする。購買者心理学に基づいた店頭開発のグローバルリーダーを経て2014年春より現職。